こんにちは!

佐賀県の基山町にある多賀はりきゅう整骨院です!

いつも当院のブログを見て頂きありがとうございます✨

 

今日お伝えしていくテーマは意外と知られていない『事故発生から解決までの流れ』です。

みなさんは事故から解決までの手順はイメージできますか??

細々した所を話していくとキリがないので今回は抑えておきたいポイントを重点的にお話ししていきます!

まずは、できる事ならお越したくないですが事故の加害者になったとします。

その場合は最初は『被害者の安否確認』が最優先です!

事故を起こした事がない人、突然の事でもちろん動揺すると思います。

ご自分の体にケガないか、動ける状態か確認できたら相手の所にすぐ向かってください!

ここで必要であれば救急車、ドアが開かないなどの事があれば消防車を呼びましょう!

相手の安否確認ができたら、保険会社に連絡しましょう。

基本的には保険会社の電話対応の方がそれからの手順を説明してくれますので安心してください。

それからどういう痛みがあるのか、あったら保険会社にその旨を伝えてください。

※ここはあまり痛くないから大丈夫と言わずにすこしでも違和感があったら伝えてください。

ここで、伝えてないと後々症状ができても事故から時間が経っているので事故としての影響という風に認識されず治療ができない可能性があります。

そしてどこの整骨院に行こうと思ってるという事を保険会社の人に伝えてください。

これは先に整骨院に行って後で保険会社に『〇〇整骨院に行こうと思ってる』と伝えても大丈夫です。

そして通院となります。

交通事故と症状というのはすごくデリケートです。

人によっては触られたくもないようになる人いらっしゃいます。

交通事故により神経が興奮し刺激に対して敏感になっている可能性もあります。

そういう方に無理に手技や施術を行うと当然悪化する可能性はあります。

交通事故の施術はいつも気を抜けませんが、初期は余計に気をつけなければなりません。

当院では約1年後に事故の症状が出た人がいました。

その時には事故としての影響が限りなく少ないので

健康保険を使って治療を行っていくことになります。

交通事故の治療も様々ありますが、当院の施術は低周波、手技療法、ハイボルテージ療法を、などなど行って行きます。

ハイボルテージ療法は低周波に比べてより深部に電気刺激を与える事ができます。

当院は交通事故の知識に精通した先生が在中しております。

分からない点や不安な点があったらお気軽にご相談ください!