佐賀県三養基郡基山町の多賀鍼灸(はりきゅう)整骨院のホームページを
ご覧頂きましてありがとうございます。

多賀鍼灸(はりきゅう)整骨院では交通事故によるケガの治療、リハビリにも力を入れております。

交通事故治療で佐賀県三養基郡基山町宮浦よりご来院のO様の症状改善しました。

治療期間約2ヶ月です。

O様は雨の日に50ccのバイクで走行中交差点でO様に気付かず反対車線より右折してきた車をよけようと
バイクで転倒した際に負傷いたしました。

O様は左膝と左肘に擦過傷と痛みを自覚し、事故後そのまま整形外科へ受診しました。
幸いレントゲン上での問題は見つからず、左膝打撲と左肘捻挫と診断を受け鎮痛剤と湿布を処方、
擦過傷の包帯を取り換える状態でした。
1週間ほどで擦過傷の傷は落ち着き、本格的に左膝、左肘にリハビリを開始。

2週間ほどは整形外科にて同様の治療と通院を行いましたが、仕事柄、整形外科が開いている時間に
帰社できないために当院へ電話にてご相談がありました。
週に1回は引き続き整形外科へ通院をしながら、並行して当院への通院をご提案しました。

当院にて関節、筋肉を診ると受傷後2週間で腫れや運動痛を伴った軽度の関節拘縮を確認できました。
関節拘縮に対してはハイボルト(複合型高周波)にてアプローチをかけます。

 

傷病名【左膝打撲】【左肘関節捻挫】

左膝部⇒
関節の可動域の改善や内出血の消失を目的にハイボルトを行いました。
ハイボルトをあて、関節を運動を施すと関節の動きはスムーズになるため、治療終了まで継続し
最終的には可動域制限と運動痛は消失。
初期には日常生活で膝に負担をかけると膝に水が溜まる状態であったため、包帯固定とリハビリで
安定を図りました。

左肘部⇒
左肘部の屈曲、伸展時に痛みが強く、筋緊張が著明に現れていた為、鍼灸治療と手技療法を施しました。
施術が1ヶ月経った頃には関節の可動域も概ね改善していた為、2ヶ月目より軽度の運動療法を開始。

【日常生活上の指導】

初期には安静・固定指導、2ヶ月目よりストレッチ指導、運動指導をさせていただきました。

交通事故以降できなかった動作や作業が施術が進むにつれて軽減していき、ストレッチ・運動指導をしっかりと
実行していただけました。
積極的に施術に参加していただき『仕事に影響が出る肘と膝の痛みがなくなって良かった』と喜びのお声を頂きました。

レントゲンで異常がなくても痛みが出ることはあります。
痛みの原因は筋肉や神経の影響です。

筋肉や神経はレントゲンに映りません。

当院では、手技療法、骨格矯正、鍼灸治療、ハイボルト(複合型高周波)を用い
患者様の主訴へアプローチすることによって痛みを取り除きます。

 

多賀はりきゅう整骨院には施術スタッフが全て柔道整復師や鍼灸師といった国家資格者で
交通事故の怪我に対応できるスタッフが多数在籍しています。

自賠責保険についてのお悩みや施術内容の相談も可能ですのでお気軽にご連絡ください。(無料相談)
これぐらいの痛みなら何とかなりそうと安易に考えず、まずは受診してください。

基山周辺の方はもとより、鳥栖市・みやき町・久留米市・小郡市・筑紫野市・太宰府市などの
近郊で交通事故による怪我・むち打ちでお悩みの方は、多賀鍼灸(はりきゅう)整骨院にお任せください。