佐賀県三養基郡基山町の多賀鍼灸(はりきゅう)整骨院のホームページを
ご覧頂きましてありがとうございます。

多賀鍼灸(はりきゅう)整骨院では交通事故によるケガの治療、リハビリにも力を入れております。

交通事故での後遺症とは?

交通事故でむち打ちになると、初期の強い痛みが落ち着いた後も痛みや違和感などの症状が
残ってしまうことがあります(「症状固定」とも言います)。
そして、後遺症のうち、自動車損害賠償保障法(自賠法)定める等級に該当するものを、
一般に「後遺障害」と言います。

後遺障害等級の認定とは?

自賠責保険から保険金を受け取る時に必要です。
この後遺障害等級認とは、被害者の症状固定時に残存した症状を自賠責法に定められた等級(1~14級)
のいずれかに認定することです。

受傷直後に適切な治療を行っていれば、後遺症リスクは軽減できるものです。
しかし、事故の大きさや状態によって、症状が残ってしまうこともあります。

後遺症として症状固定となるような場合は、初見の際にお身体の状態を見ていきますと
正常と比べると多部位に異常が認められます。
例えば、筋肉の緊張や骨の歪み、関節の可動域制限や運動痛 等

後遺症を残さないためにも大事なことは

治療をしっかりと受けることです。

治療を受けていたにもかかわらず症状が残ってしまった場合、しっかりとした通院実績が残って
いるため、後に後遺障害の認定を受けることとなった場合でも、評価として認められます。

後遺症を残さないためにも適切な治療を受け早期改善を目指しましょう。

レントゲンで異常がなくても痛みが出ることはあります。
痛みの原因は筋肉や神経の影響です。

筋肉や神経はレントゲンに映りません。

当院では、手技療法、骨格矯正、鍼灸治療、ハイボルト(複合型高周波)を用い
患者様の主訴へアプローチすることによって痛みを取り除きます。

多賀はりきゅう整骨院には施術スタッフが全て柔道整復師や鍼灸師といった国家資格者で
交通事故の怪我に対応できるスタッフが多数在籍しています。

自賠責保険についてのお悩みや施術内容の相談も可能ですのでお気軽にご連絡ください。(無料相談)
これぐらいの痛みなら何とかなりそうと安易に考えず、まずは受診してください。

基山周辺の方はもとより、鳥栖市・みやき町・久留米市・小郡市・筑紫野市・太宰府市などの
近郊で交通事故による怪我・むち打ちでお悩みの方は、多賀鍼灸(はりきゅう)整骨院にお任せください。