佐賀県三養基郡基山町の多賀鍼灸(はりきゅう)整骨院のホームページを
ご覧頂きましてありがとうございます。

多賀鍼灸(はりきゅう)整骨院では交通事故によるケガの治療、リハビリにも力を入れております。

交通事故は怖いものです。

しかしの本当に怖いところは、症状が後遺症として残る場合はその痛みと一生付き合っていかなければ
ならないことです。
事故直後には痛みや違和感などの自覚症状がないことが多く、時間が経ってから首や肩、腰などに痛み
が現れることが少なくありません。
また病院などの医療機関で検査を受けても「異常なし」と診断されることも多く、患者様は痛みを我慢したり
痛み止めのお薬で対処するしかないということもよくあります。

交通事故での怪我は初期に適切な処置をしなけれは後遺症が残りやすいです。
事故直後に痛みや違和感が少なくてもまずは早めに医療機関や交通事故に特化した整骨院へ受診されることを
おすすめします。
交通事故に限らず、身体が怪我をすると他覚的所見といって本人は自覚しない状態でも、外側に症状が現れる
こともすくなくありません。

また交通事故での後遺症で最も多いのはむちうち症(頸椎捻挫)によるものです。
レントゲンやMRI、CTなどの検査をしても異常を発見できないケースも多くあります。

事故直後に痛みを感じない理由として、身体の防衛本能があげられます。
事故に遭い身体がびっくりして一定期間の興奮状態を起こします。興奮状態の時は痛みを感じにくくなります。
そして時間が経過して興奮状態が落ち着いてくると徐々に痛みを感じるようになります。

自覚症状には、痛みや違和感、頭痛、耳鳴り、吐き気、めまい、しびれなどがあります。

交通事故での平均的な治療期間は3ヶ月から4ヶ月ほどになります。

交通事故の大きさや個人の体力や生活環境などによっても治療期間は変わりますが、交通事故に遭ってすぐに
治療を開始した患者様と時間が経ってから治療を開始した患者様では治療期間に差が生じます。

また交通事故での怪我は症状が表に出たり、落ち着いたりを繰り返しながら回復していきます。
症状が軽減したから怪我が治ったとはすぐに判断できないため最後まで治療を行ってください。
治療が中途半端に終わったことで、最終的に後遺症が残ってしますこともあります。

交通事故治療で重要なことは2点です。

①早期発見・早期治療(事故に遭ってしまったら医療機関に受診してください)
②適切な処置(患者様に合わせた治療を症状にあわせた最後まで行うこと)

です。

筋肉や神経はレントゲンに映りません。

当院では、手技療法、骨格矯正、鍼灸治療、ハイボルト(複合型高周波)を用い

患者様の主訴へアプローチすることによって痛みを取り除きます。

多賀はりきゅう整骨院には施術スタッフが全て柔道整復師や鍼灸師といった国家資格者で
交通事故の怪我に対応できるスタッフが多数在籍しています。

自賠責保険についてのお悩みや施術内容の相談も可能ですのでお気軽にご連絡ください。(無料相談)
これぐらいの痛みなら何とかなりそうと安易に考えず、まずは受診してください。

基山周辺の方はもとより、鳥栖市・みやき町・久留米市・小郡市・筑紫野市・太宰府市などの
近郊で交通事故による怪我・むち打ちでお悩みの方は、多賀鍼灸(はりきゅう)整骨院にお任せください。