佐賀県三養基郡基山町の多賀鍼灸(はりきゅう)整骨院のホームページを
ご覧頂きましてありがとうございます。

多賀鍼灸(はりきゅう)整骨院では交通事故によるケガの治療、リハビリにも力を入れております。

交通事故に遭った場合の注意点

①警察への連絡

小さな事故でも、後々のトラブルにならないように必ず警察を呼び、現場検証をしてもらいましょう。
事故直後に体の痛みがなくても、時間が経って症状が出てくるが交通事故での怪我の特徴です。

警察の現場検証がなければ、交通事故証明書が発行されませんので、痛みが出ても治療ができません。

交通事故での治療にかかる費用は通常、相手側の保険会社から支払われます。
事故の状況によっては、ご自身の健康保険を使用して治療を受けますが、窓口負担はかかりませんので、
交通事故に遭い、痛みや違和感を感じる場合は我慢せずに早めに受診してください。

②事故の状況をできるだけ多く記録しておくこと

最近は車にドライブレコーダーを備え付けいる方も増えてきています。
交通事故の現場での言い分は不確かな部分が多かったり、相手に言いくるめられたりと心配なことあります。
こういった画像や動画での主張は警察も検証しやすくなり自分を守る武器にもなるため、ドライブレコーダー
購入の検討をされるのもいいと思います。

また相手方の情報として免許証の提示を求めるのが望ましいでしょう。
ただ一方的に提示を求めるとトラブルになり兼ねないため、互いに提示し合うほうが理想的です。
その際に、相手側(加害者)の保険会社を確認し、自賠責保険証、任意保険証の確認が出来れば
なおいいです。

携帯電話やカメラで交通事故の状況や車の状態(凹みやキズ)を写しておくことです。

③示談しないこと

交通事故に遭った際は多くの方が気が動転してしまいます。
現場で示談書や念書を書くなどの行為を絶対にしないようにください。

④医療機関(病院、整骨院、整形外科)にかかること

交通事故に遭い痛みや違和感が出ていなくても、診察や検査の中で病態を確認することができます。
小さな事故でもむちうち症などの怪我になることあります。
受傷直後であれば体に異常反応が確認でき早い段階で適切な治療が行えます。

筋肉や神経はレントゲンに映りません。

当院では、手技療法、骨格矯正、鍼灸治療、ハイボルト(複合型高周波)を用い

患者様の主訴へアプローチすることによって痛みを取り除きます。

多賀はりきゅう整骨院には施術スタッフが全て柔道整復師や鍼灸師といった国家資格者で
交通事故の怪我に対応できるスタッフが多数在籍しています。

自賠責保険についてのお悩みや施術内容の相談も可能ですのでお気軽にご連絡ください。(無料相談)
これぐらいの痛みなら何とかなりそうと安易に考えず、まずは受診してください。

基山周辺の方はもとより、鳥栖市・みやき町・久留米市・小郡市・筑紫野市・太宰府市などの
近郊で交通事故による怪我・むち打ちでお悩みの方は、多賀鍼灸(はりきゅう)整骨院にお任せください。