佐賀県三養基郡基山町の多賀はりきゅう整骨院のホームページを
ご覧頂きましてありがとうございます。

多賀鍼灸整骨院では交通事故による怪我の治療、リハビリにも力を入れております。

交通事故に遭うとムチウチ症(むち打ち症、むちうち症)になることがあります。

【むち打ち症】とは、

主に自動車での追突事故や急停車などによって頚が鞭のようにしなり首周辺に起こる怪我です。
正式には【頸椎捻挫】【頚部損傷】と言います。
人によって色んな症状がでますが、頚部や肩に痛み(自発痛、運動痛)、頭痛、めまい、吐き気などが
挙げられます。

交通事故によるむちうち症は首の関節や首周辺の軟部組織の損傷であり、佐賀県三養基郡基山町の
多賀鍼灸整骨院の専門分野です。
病院でも専門の診療科があるように、交通事故のムチウチ症にも専門の治療が必要となります。

交通事故での衝撃は強く事故直後に痛みが出ていなくても時間が経ってから出てくる場合があります。
交通事故は身体に加わる負担や衝撃が強く内部で怪我を起こしています。
できるだけ早く治療を始めることが出来れば後遺症リスクが少なくなり結果として治療も早く終わります。

交通事故の痛みでお困りの方が家族や友人など周りにいらっしゃいましたら、佐賀県三養基郡基山町の
多賀鍼灸整骨院で専門的な治療ができることを伝えてください。

通常、交通事故に遭った際には病院にて診断を受けていただくことがあります。
その際にレントゲンをす撮ることがありますが、むちうち症は体内部の怪我で主に軟部組織(筋肉や神経
血管)損傷であるため、レン原因が見つからず、痛みを自覚していても【異常はありません】と
言われてしまうこともあります。

レントゲンは骨の異常を診るものなので【異常はありません】というのは【骨に異常がありません】
という事です。

ムチウチ症は骨以外の軟部組織の損傷が大半です。
レントゲンで映らないため、詳しい検査の場合はCTやMRIを取ります。

交通事故で痛みや違和感を感じる方は早めに多賀鍼灸整骨院へ受診またはお問い合わせください。

多賀鍼灸整骨院のお盆休み

13日(日)
14日(月)
15日(火)

16日(水)は通常通り夜9時まで診療致します。

筋肉や神経はレントゲンに映りません。

当院では、手技療法、骨格矯正、鍼灸治療、ハイボルト(複合型高周波)を用い

患者様の主訴へアプローチすることによって痛みを取り除きます。

多賀はりきゅう整骨院には施術スタッフが全て柔道整復師や鍼灸師といった国家資格者で
交通事故の怪我に対応できるスタッフが多数在籍しています。

自賠責保険についてのお悩みや施術内容の相談も可能ですのでお気軽にご連絡ください。(無料相談)
これぐらいの痛みなら何とかなりそうと安易に考えず、まずは受診してください。

基山周辺の方はもとより、鳥栖市・みやき町・久留米市・小郡市・筑紫野市・太宰府市などの
近郊で交通事故による怪我・むち打ちでお悩みの方は、多賀鍼灸(はりきゅう)整骨院にお任せください。