お盆明け2日目の診療ですが、お盆の間に交通事故に遭われて、この2日間で佐賀県三養基郡基山町の多賀鍼灸整骨院へ交通事故による負傷でご来院頂いた患者様が14名います。

交通事故による怪我は症状が取れにくく、状態によっては後遺症として症状が残ってしまうこともある為、受傷後に出来るだけ早く治療を始めてください。

早期治療開始することで早期回復、早期改善が見込めますので、交通事故に遭い痛みや違和感、不調でお悩みの方は佐賀県三養基郡基山町の多賀はりきゅう整骨院整骨院へご相談ください。(無料相談)

交通事故による負傷で最も多い症状には、むちうち症(むち打ち症、ムチウチ症)による首や肩の痛みです。

また交通事故での衝突によって起こる症状として、頭痛や耳鳴り、めまい(目眩)、吐き気や悪心嘔吐などが挙げられます。直接打ちつけた場合では、打撲や骨折、脱臼などの外傷(怪我)によるものがあり、腰や足(大腿骨や股関節、膝)や手指や肘が挙げられます。

私は自宅から職場まで車で40分ほどかかりますが、通勤路は車通りが多いこともありよく交通事故や現場を目撃します。

交通事故は突然起こるものですが、時間にゆとりを持って運転を心がけることで発生リスクを軽減することは可能です。

多賀鍼灸整骨院での交通事故治療の流れについて

当院ではまず初めに、

①受付

当院の窓口にて【交通事故による怪我で受診しました】と伝えて下さい。

②問診票

問診票に記入していただきます。
出来るだけ詳しくして記入してください。

③問診

患者様をお呼びして問診室(個室)にて詳しくお話を伺います。

・交通事故発生状況
・警察の現場検証について
・保険会社名や担当者名
・お怪我の状態

を詳しく問診させていただきます。

④検査

患者様の症状や状態を細かく検査致します。
その中で、病院や整形外科でも行う筋力の異常を確認するための徒手筋力テストやオーソペディックス検査法
(整形外科的テスト法)を用いて筋骨格系機能障害の評価を行います。

このテスト法で陽性で強い症状がある場合は医療機関と連携して患者様の治療を進めていくこともあります。

④治療方針の決定や説明と同意(当院ではインフォームドコンセントを最も重要としています

患者様にご自身のお体の状態を詳しく説明し、今後の治療方針や治療計画を立てていきます。

この際に患者様が嫌なまたは怖い治療を無理に勧めていくことではなく、すべての治療内容の意味や効果を知っていただき納得して治療を進めていくためのものです。

⑤今後の説明

保険会社から届く資料や保証内容、聞かれる内容や相手方との話し合いで気をつけておくべきこと事前にお話します。
また患者様ご本人の気になることや質問をお聞きします。

⑥治療開始

①~⑤とくに⑤で納得できれば治療開始です。
交通事故による怪我は痛みや違和感などの症状が取れにくいものでもあります。

しっかりと通院して後遺症を残さないようにしましょう。

多賀鍼灸整骨院では、患者様が安心して治療が受けられる環境をを準備いたします。

ひとりで悩まずしっかりと治療を受けて、元の身体を取り戻しましょう。

筋肉や神経はレントゲンに映りません。

当院では、手技療法、骨格矯正、鍼灸治療、ハイボルト(複合型高周波)を用い

患者様の主訴へアプローチすることによって痛みを取り除きます。

多賀はりきゅう整骨院には施術スタッフが全て柔道整復師や鍼灸師といった国家資格者で
交通事故の怪我に対応できるスタッフが多数在籍しています。

自賠責保険についてのお悩みや施術内容の相談も可能ですのでお気軽にご連絡ください。(無料相談)
これぐらいの痛みなら何とかなりそうと安易に考えず、まずは受診してください。

基山周辺の方はもとより、鳥栖市・みやき町・久留米市・小郡市・筑紫野市・太宰府市などの
近郊で交通事故による怪我・むち打ちでお悩みの方は、多賀鍼灸(はりきゅう)整骨院にお任せください。