小郡市、鳥栖市、筑紫野市で交通事故による怪我でお悩みの方は佐賀県三養基郡基山町の多賀鍼灸整骨院にお任せ下さい。

佐賀県三養基郡基山町の多賀鍼灸整骨院では、むちうち治療や交通事故で傷めた肩や腰の治療を得意としております。

初めて事故に遭った時は特に不安も多いと思いますが、当院ではそういった不安をひとつひとつ解決しますので、お困りの際は当院へご相談下さい。

交通事故に遭ってよく聞く外傷(怪我)といえば、【むちうち、ムチウチ、むち打ち】と言われますが、実際はむちうち症に限らず、他にも幾つかの外傷が多いのも事実です。

事前に知っておくともし交通事故に遭った際に対応できるものもありますので知識を高めていきましょう。

【交通事故で起こる外傷】

①むちうち

交通事故に遭った際の衝撃で頭が前後や左右に振られて、頭を支えている首(頚椎)を傷めてしまいます。
頚椎や首周辺の筋肉や血管、神経、軟部組織を傷めてしまいます。
当然ですが、首の痛み、頭痛や目眩(めまい)などの症状が現れます。
交通事故で最も多く発生し、症状改善に時間がかかる怪我です。

②肩関節捻挫・腰痛捻挫(または挫傷や打撲)

①と同様に衝撃によって本来の関節の動き以上を強いられた際に捻挫は起こります。
打撲は衝撃の際に、身体の打ちつけたり、伸ばされたりして筋肉が切れます(肉離れも含む)
ムチウチと同様に発生頻度は高いです。

③ハンドル損傷

事故の衝撃の際に、その多くはシートベルト着用をしていない場合に胸部を打ちつけ胸骨や肋骨を骨折してしまい、それらが原因となって内蔵損傷を起こすこともあり、大変危険な怪我です。

※シートベルト着用によって未然に発生リスクを軽減できますので、シートベルトは必ず着用しましょう。

④シートベルト損傷

事故の衝撃の際に、シートベルトが支点となり圧迫を受けることによって肋骨や胸骨が骨折してしまうこともあります。
その際の衝撃によって内蔵損傷を引き起こしてしますと大変危険な状態に陥ります。

※シートベルト着用は正しい事ですが、スピードの出し過ぎによって起こることも多いため、速度超過には十分気をつけて下さい。

⑤ダッシュボード損傷

交通事故の衝撃によっ引き起こされます。
主に助手席の方が、事故の衝撃で膝付近をダッシュボードに打ち付け負傷します。

膝蓋骨の骨折や脱臼、大腿骨の骨折、股関節の脱臼や骨盤の骨折が引き起こされますので、こちらも注意が必要です。

 

交通事故はご自身が気をつけていても、起こることはあります。

但し、交通事故は注意することによって予防や軽減できるものです。

スピード出し過ぎ、信号や一旦停止の不停止、よそ見運転や携帯を使用しながらの運転、気持ちにゆとりを持って運転しましょう。

その中でも飲酒運転は絶対ダメです。

車は人を殺めてしまう凶器にもなりますので、しっかりと自覚を持って運転を心がけましょう。

交通事故に遭われた直後は気が動転してどのように対処していいかわからないこともあると思いますが、そういったときこそ佐賀県三養基郡基山町の多賀鍼灸整骨院にご相談下さい(相談は無料です)

筋肉や神経はレントゲンに映りません。

当院では、手技療法、骨格矯正、鍼灸治療、ハイボルト(複合型高周波)を用い

患者様の主訴へアプローチすることによって痛みを取り除きます。

多賀はりきゅう整骨院には施術スタッフが全て柔道整復師や鍼灸師といった国家資格者で
交通事故の怪我に対応できるスタッフが多数在籍しています。

自賠責保険についてのお悩みや施術内容の相談も可能ですのでお気軽にご連絡ください。(無料相談)
これぐらいの痛みなら何とかなりそうと安易に考えず、まずは受診してください。

基山周辺の方はもとより、鳥栖市・みやき町・久留米市・小郡市・筑紫野市・太宰府市などの
近郊で交通事故による怪我・むち打ちでお悩みの方は、多賀鍼灸(はりきゅう)整骨院にお任せください。