交通事故による怪我で最も注意が必要なことは、適切な治療と正しい通院間隔です。

佐賀県三養基郡基山町の多賀鍼灸整骨院では、交通事故による怪我を得意としております。

年間に約1500名近くの患者様がご来院いただき、治療を無事に終えています。

交通事故による怪我でお悩みの方は佐賀県三養基郡基山町の多賀鍼灸整骨院にご相談下さい(相談無料)

T様 30代 男性

事故状況 → 社用車を運転中に脇道から車が出てきたため減速した所に後方から追突され負傷

症状 →

後方から追突され車の後方部は大きな損傷でした。
事故直後に多少の痛みは感じておりましたが、現場検証が終わった後すぐに出張に行く日でした。
当日夜も首に痛みを覚えつつ近所の薬局で痛み止めを購入し痛みを紛らわせるような状態でした。

出張から戻ってきたのは事故後3日です。

出張先からホームページで検索した当院へお問合わせがあり、出張先でも出来る対象法をお伝えしました。

交通事故3日目、事前にアイシング指導を行っており当院へ受診した際には炎症は軽減できているような状態でした。
しかし念のため近隣の外科へ検査に行っていただいたところ、幸いレントゲン上でも大きな問題は確認できませんでした。

患者様の症状は、首と左肩から肩甲骨にかけての痛みと違和感が主でした。
首と肩の動きも動かせる範囲を検査した所、正常値より20%ほど動かせない状態でした。

首の症状は、自発痛、運動痛が著名で左肩関節の動きに連動して痛みが増強する状態で炎症は多少確認出来ました。

左肩から左肩甲骨の症状は、肩甲骨部分の炎症と左肩部の自発痛、運動痛(腕を横に上げる外転の動き)が顕著に現れておりました。

傷病名 → 【頚部捻挫】【左肩関節捻挫】

初期指導 → 出張先での安静指導、入浴指導、アイシング指導を行いました。

治療法 → 低週波治療、手技療法、鍼灸治療、アイシング療法、頚椎・胸椎矯正。

治療1週目 → 初期に出ていた炎症反応は頚部、左肩部共に消失。痛みの変更は薄い状態。

治療4週目 → 首、左肩部位の痛みは軽減してきましたが、初期に感じている症状が日によっては強くなるような状態。日常生活で疲れや不調を自覚。

治療2ヶ月 → 首、左肩部の自発痛、運動痛は徐々に軽減・安定していきました。悪天候の日(雨)は鈍痛を自覚しますが、初期に比べて自覚症状の半分以下まで安定しました。

治療3ヶ月 → 2ヶ月目が終わる頃には症状も良く経過も順調に進み、3ヶ月の期間で治療を終了することが出来ました。

患者様ご本人も治療に対して積極的に取り組んで頂いた結果、改善に繋がりました。

患者様のお声 → 『先生が電話で出張の間の出来ることを分かりやすく指示してくださいました。そのお陰でこんなに早く完治できて良かったです。ありがとうございました。交通事故での怪我は多賀先生のところを自信を持ってご紹介します』
と喜びのお声を頂きました。

交通事故治療は後遺症リスク軽減の為に受傷後出来る限り早期に治療開始することが重要です。

むちうち症などの症状でお困りの方はお気軽に三養基銀基山町の多賀鍼灸整骨院にご相談ください。

筋肉や神経はレントゲンに映りません。

当院では、手技療法、骨格矯正、鍼灸治療、ハイボルト(複合型高周波)を用い

患者様の主訴へアプローチすることによって痛みを取り除きます。

多賀はりきゅう整骨院には施術スタッフが全て柔道整復師や鍼灸師といった国家資格者で
交通事故の怪我に対応できるスタッフが多数在籍しています。

自賠責保険についてのお悩みや施術内容の相談も可能ですのでお気軽にご連絡ください。(無料相談)
これぐらいの痛みなら何とかなりそうと安易に考えず、まずは受診してください。

基山周辺の方はもとより、鳥栖市・みやき町・久留米市・小郡市・筑紫野市・太宰府市などの
近郊で交通事故による怪我・むち打ちでお悩みの方は、多賀鍼灸(はりきゅう)整骨院にお任せください。