今日の天気は雨です。

むちうちなど交通事故治療なら佐賀県三養基郡基山町の多賀鍼灸整骨院へお任せ下さい。

交通事故の怪我に限らず患者様に聞かれることがあります。

交通事故による怪我で病院に行った際に湿布をもらうのですが、「湿布は効きますか?」

佐賀県三養基郡基山町の多賀鍼灸整骨院でも、湿布薬(温湿布や冷湿布)を販売しています。

答えは、湿布薬は効果はあります。(消炎効果や鎮痛効果があります)

但し、炎症を抑える効果には湿布の効果よりも直接患部を冷やすアイシングのほうが効果が高いです。

また痛みを抑える効果には当院では、鍼灸治療やハイボルト治療などがあり湿布を貼るより効果は高いです。

症状や状態に合わせて行う治療ではどの治療でも当然効果が出ます。(効果の大小はあるものの)

どの治療が今の症状に効果が高いかを先生が見極めて治療に望んでいます。

湿布薬も病院や整形外科、整骨院での治療以外で痛みを和らげたい時には十分有効な手段といえます。

ただ湿布薬だけで全て補うには限界があります。

そこで多賀鍼灸整骨院では交通事故治療に特化した治療を推し進めて参りました。

医療機関ではあれば、交通事故による怪我の治療を受けることは出来ますが、その医療機関が得意としているかは外からではわかりません。

佐賀県三養基郡基山町の多賀鍼灸整骨院では、他の医療機関(整骨院、整形外科、病院)から多数転院して来られてます。

その中で言われた患者様のあるのお話ですが、

病院に毎日通院してホットパックを受け、週に1回1週間分の湿布を処方され1日に2回貼り替える状態を3ヶ月続けて症状改善が少ないため不安になり、ホームページで調べて当院を見つけお問合わせがありました。

当院では患者様に合わせて必要な治療をご提案します。

手技療法(筋肉や関節の動きを正常値まで戻します)
ストレッチング療法(交通事故によって傷めて固くなった筋肉を正常値まで戻します)
HT療法(動きの悪くなった関節の関節内運動を行い正常化します)
低周波治療(神経の興奮を和らげます=鎮痛効果)
冷罨法(患部を冷やして炎症や熱感、腫脹を改善します)
温罨法(患部を温めて血流改善を施します)
固定療法(テーピングや包帯、頚椎カラーやコルセットを用いて必要な期間患部を安静にします)
鍼灸治療(深部の筋肉や神経、血管の異常を正常化します)
ハイボルテージ療法(深部筋の疼痛緩和や関節の可動域制限に伴った関節拘縮に効果を発揮します)
多賀式骨格・骨盤矯正(交通事故の衝撃によって歪んでしまった、根本的な痛みを改善します)

佐賀県三養基郡基山町の多賀鍼灸整骨院では患者様の症状改善に向けて真剣に取り組みます。

まずはお一人で悩まずに当院へご相談下さい。(相談無料)

交通事故は本当に怖いものです。

後遺症はもっと怖いです。

交通事故による怪我は佐賀県三養基郡基山町の多賀鍼灸整骨院へお任せ下さい。

佐賀県鳥栖市や福岡県筑紫野市、福岡県小郡市などの近郊の方から県外などの遠方の方まで多数ご通院いただいております。