交通事故治療の通院期間はどれくらいかかるの?

交通事故によるお怪我の治療期間は、症状や状態によって異なるためはっきりとしたことは言えません。

一般的に3ヶ月から6ヶ月で治療が終える(完治)ケースが多いです。
しかし交通事故の度合いや怪我の状態が重たい場合は、6ヶ月から1年と症状が続く場合もあります。

半年を超える治療になると後遺症のリスクを考えながら進めていく必要がありますが、半年を超えるような治療が必要な時は初期症状でも強く反応が出ているケースが大半です。

交通事故に遭った際に、最終的な目標で完治を目指すのが通常ですが、事故状況や怪我の重症度で後遺症や症状固定を考えながら治療を進めなければいけないこともあります。

【症状固定とは】

今後継続して治療を受けても症状の改善見込みが薄いまたは無い状態を指します。
症状固定となってしまい、事故による症状が残った場合は後遺症認定を受けて後遺症が認められれば、その後の生活で後遺症による損害を慰謝料として請求することになります。

後遺症を残さないために、初期にしっかりとした交通事故治療を受けることが重要になります。

佐賀県三養基郡基山町の多賀鍼灸整骨院では、他の医療機関で症状改善がみられなかった患者様の転院などの相談も受け付けていますので、お気軽にご相談ください。

症状固定は患者様や保険会社が決めるものではなく、医師が判断します。
症状固定となる期間は、多くの方が半年から1年程度としているようです。

もちろんあくまで目安に過ぎませんが、半年を過ぎると症状固定の判断が必要になることを考えながら治療を進めていかないといけません。

当院では、こういった症状を残さないように、後遺症を残さないことを目標に治療を進めていきます。
交通事故治療はどの医療機関でも受けることが出来ますが、専門的にアプローチをかけることができる院が少ないのも実情です。

佐賀県三養基郡基山町の多賀鍼灸整骨院では、年間に多くの交通事故患者様の治療に携わらせていただいておりますので、安心して治療に専念できます。

おひとりで悩まれずにお気軽にご相談ください。

交通事故は突然起こるもので、慣れない経験で事故後すぐに冷静を保てる方ばかりではありません。
初めての事故でパニックになったり、なにをしていいのかわからずお困りの方も多いですが、当院ではわかりやすく丁寧に説明・サポートさせていただきますので、ご安心ください。

当院は交通事故治療のプロフェッショナルです。お気軽にご相談ください。