むちうち症は交通事故によって起こる原因によるものが大半の外傷です。
正式な名称として「外傷性頚部症候群」や「外傷性頚部捻挫」と言います。

「捻挫」と聞いて軽い怪我と認識される方は決して少なくありませんが、捻挫にも軽度なもの・重度なものがあり、軽度なものでは1週間程の治療で完治しますが、重度なものでは何年も後遺症に悩まされる場合もあります。

特に交通事故によって起こる「頚椎捻挫」は、首の捻挫です。
首には大切な神経や血管や脊髄が通っており、頚部を傷めることで下半身不随となることもある重要な部分であることを忘れないでください。

そのため、頚部捻挫は様々な症状を引き起こします。
例えば、首や肩の痛みは主な症状として、頭痛やめまい、吐き気、しびれ(腕から指先)があります。
また自律神経症状として、不眠やイライラ、倦怠感、だるさなどの不定愁訴を招くこともあります。

「このくらいなら大丈夫だろう」と放っておくとことで、捻挫による痛みだけではなく、重い後遺症を残すこともありますので、早期に適切な治療を受けて事故による様々な症状をできるだけ早期に回復しましょう。

佐賀県三養基郡基山町の多賀鍼灸整骨院は、交通事故治療の専門家です。

「むちうち症は治らない」とあきらめずにまずは一度当院へご相談ください。

当院では、患者様ひとりひとりに合わせてその患者様に必要な治療を多くの治療法の中から選択しご提案致します。その中で患者様が望まない治療を外すこともできますし、治療のために必要であれば、おすすめさせていただきますが出来る限り早期回復を図る中で患者様と同じ目線で治療を進めていきますので、安心してお任せください。

何事も絶対はありませんが、必ず患者様のお役立てるように働きかけますので、お気軽にお問い合わせください。

患者様のお悩みを親身になって寄り添うように治療を行います。

また専門的な知識が必要とされる場合は、当院からご紹介することもできますので、おひとりで悩まずに、当院であなたのお悩みをサポートさせてください。

交通事故の後に、保険会社担当者との交渉や面倒な書類の書き方や、今後の治療の進めて方や治療の目処を分かりやすく丁寧に説明します。
不安や不満がない状態で患者様は治療に専念できるように、患者様の最善の方法を見つけましょう。

佐賀県三養基郡基山町の多賀鍼灸整骨院は患者様の味方です。
お気軽にご相談ください。