本日は、交通事故による怪我で代表的なむちうち症の症状を効率良く効果的に行なう事ができる治療を伝えていきます。

※子供にも安心して使用することができます。

佐賀県三養基郡基山町の多賀鍼灸整骨院では、伝統的な柔道整復学に基づいた治療を(西洋医学)を主体に、交通事故による怪我の知識を取り込みながら当院独自の治療を行います。

また当院では、患者様に必要な最新医療機器を導入することによって、早期回復と後遺症リスク軽減を目指すことができます。

むちうち症と一言に言っても、交通事故の大きさや怪我の度合いや状態もその患者様によって異なります。
患者様もひとりひとり個体差があるように、体力・筋力・体質がありますので、運転者だけではなく、同乗者の怪我も同一の事故でも状態や症状は異なります。

当院では、これらの症状に様々の治療の中から患者様に合わせた治療法をご提案致します。

【むちうち症の主な症状】

首や肩の痛み・腰・膝の痛み、頭痛やめまい、吐き気、倦怠感、イライラなど自律神経症状まで多岐に渡ります。

それらの症状に対して、手技治療(マッサージ)や鍼灸治療も行いますが、当院では、最新医療機器による物理療法にて早期回復、後遺症リスク軽減のアプローチをかけていきます。

その最新医療機器とは、ハイボルト療法(複合型高周波)と言います。
手では届かないような、深部の筋肉や関節、神経や血管に対して外側からピンポイントに治療を施すことができます。
また適応疾患も幅広く、その中でも、炎症性疾患(寝違えやギックリ腰、むちうち症)や神経症状(坐骨神経痛や肋間神経痛、ヘルニア)にも効果的にアプローチをすることができます。

患部の血流を良くすることで新陳代謝を促し、回復の手助けを行います。
初期に必要な炎症を抑える作用も同機械で周波数を変えることで効果を見込むことができますので、交通事故によるお怪我でお悩みの方がいましたら、当院へ一度ご相談ください。

当院は3号線沿いの基山町に位置しています。そのため近隣の鳥栖市や小郡市、筑紫野市からも多くご来院いただいております。

現在通院している病院や整形外科での治療で症状の改善が見込めなかったり、治療内容に納得いかない場合の転院も受付けています。

他の整骨院からの転院も同様です。

交通事故による怪我は初期に適切な治療を受けることで後々の症状の落ち着き方に大きな差が生じますので、早めの治療をおすすめしております。

転院の際の手続きは、決して難しくなく電話一本で済みます。
保険会社の担当者から断れる場合が時々ありますが、治療を受ける場所を決めるのは患者様です。お困りの際は当院へお問い合わせください。