先日患者様がご来院いただいた時の症状や今まで受けた治療について初診時に詳しく聞いていくことでわかったことがあります。

その患者様は、5年前の交通事故の後から常に右手のしびれ(右第2指=人差し指、母指=親指)を自覚していました。今までの病院や整形外科で原因を探るためにレントゲンやMRIを受けてきましたが、はっきりと断言する診断名は出なかったそうです。
しかし頚椎のズレを指摘され、病院や整形外科でのリハビリを受けてきましたが、思うような結果を感じず、その間も「良い」と聞けば整体院やカイロプラティックにも足を運んでおりましたが、その場では良くてもすぐに症状が戻るような状態を続けていました。

当院に来院するきっかけとなったのも友人の紹介だったようです。

最初は半信半疑だったようですが、1回目の治療が終わった後にはしびれが半分以下になっており、次回の治療が3日後でしたが治療後の反応も良く、治療結果が持続していました。

佐賀県三養基郡基山町の多賀鍼灸整骨院で、なにをしたのかと言いますと、

【画像分析】と【原因が判明した筋肉へのアプローチ】と同時進行での【猫背矯正】です。

画像によって判明した、からだの歪みを【猫背矯正】によって改善した後には手に血が通うような自覚があったようです。
また、猫背によってストレスがかかり、硬くなった筋肉へ【ハイボルト療法=深部の筋肉へ電気治療】を加えることで、強いしびれが落ち着きました。

現在、6回めの治療を終えた段階で、しびれは当初の十分の一程度まで落ち着きをみせ患者様も大変喜んでおります。

姿勢改善も全体として36回のプログラムで組んでおりますが、週2回の通院も積極的に参加していただいております。

頚椎のズレで起こる症状にはいろんなものがあります。

【頚椎のズレで感じる症状】

①首や肩の痛み(背中の痛み)
②目の症状(眼精疲労、まぶたの痙攣)
③顔の症状(顔のむくみ)
④自律神経症状(めまい、頭痛、吐き気、耳鳴り、イライラ)
⑤しびれ(手や指、足や足指)
⑥婦人科系症状(生理痛、生理不順、不妊症、更年期障害)
⑦その他(不眠症、うつ病)

人によって感じ方やストレスがかかる部分に差が生じますが、これらの症状は頚椎や胸椎、腰椎や骨盤のゆがみによって生じるケースが多いです。

まずは患者様の状態をしっかりと判定するために、当院で画像による【画像分析】を受けてみてください。

あなたの辛い症状の原因がわかるかもしれません。
あきらめずに当院へご相談ください。