交通事故によるお悩み無料相談会実施中です。
佐賀県三養基郡基山町の多賀鍼灸整骨院では、交通事故によるお悩みでお問い合わせが月に数十件にも上りますが、質問を受ける内容で最も多いのは、治療費の件です。

次いで多いのが、治療内容について聞かれることが多いです。

交通事故によるお怪我に対してどのような治療をするのか気になるようですね。
当院では交通事故だからと言っても特別なことをするわけではありません。怪我に対して積極的に治療をすることで患者様の主訴である痛みに対して症状を緩和を目指すことができます。

大事なことは、怪我を起こした後にできるだけ早期に初期処置を受けることです。

初期に適切な治療を受けることで、さまざまなリスクを未然に防ぐことができますので、それだけ初期対応は重要ということになります。
痛みだけではなく、違和感も怪我の初期段階で起こる症状のひとつです。
完全に痛みとして症状に表れてから痛みに対しての治療をするのと違和感の段階で治療を受けるのでは、痛みが落ち着いたり、怪我の回復まで期間が大きく変わってきますので、できるだけ早期に治療を開始しましょう。

【交通事故による怪我で行なう治療】

・低周波治療

物理療法の分類に入る低周波治療は患部に電気を当てることで、患部の神経興奮や疼痛緩和に効果的な治療機器です。

・ハイボルト療法

物理療法の分類に入り低周波とは違い複合型高周波で深部までアプローチをかけることができます。
患部の炎症緩和や疼痛緩和、関節可動域の向上に効果的な治療機器です。

・手技療法

分かりやすく説明すると、マッサージによって患部の筋肉や関節の動きを改善する目的に行います。
手技療法は熟練した技術によって、患者様の細部までアプローチをかけることができます。

・矯正治療

手やストレッチによって歪んだ骨や姿勢を正しい姿勢へ戻していきます。
事故の衝撃によって歪んでしまった骨を、ポイント的に元の位置へ戻していきます。
歪みが取れることで正常な関節の動きを取り戻すため、関節可動域が低下した後に起こる関節拘縮や疼痛・運動痛緩和に効果的な治療です。

患者様のお怪我の状態や症状によって上記の治療や他の治療を組み合わせて症状緩和や完治を目指していきます。
お電話のお問い合わせ等で、状態を確認してみないとわからいこともありますのでご了承ください。