本日は交通事故に遭われた患者様からよく受ける質問についてお話します。

当院は佐賀県三養基郡基山町にあるため、近隣の鳥栖市や筑紫野市小郡市からの患者様も多く、佐賀市内や久留米市、太宰府市からもご来院いただいております。

お電話のお問い合わせだけでも、一月に数十件のお電話があります。

その中でも多く聞かれる質問やお問い合わせ内容についてまとめていきます。

①交通事故の後に痛みがでたけど、病院とか整形外科に行ったほうがいいの?
②交通事故に遭った後に病院や整形外科に先に受診したほうがいいの?

①と②はよく聞かれる質問です。

お答えとしては患者様がお決めになって構いません。患者様にとって早く治るために治療を受けることができれば問題ありませんが、怪我の初期段階で適切な処置を受けることで早期回復を目指すことが出来ます、また後遺症リスクを軽減できるためお困りでしたら当院へ受診してください。
検査が必要な場合は当院から医療機関をご紹介したしますので早めの受診をおすすめします。

③保険会社から治療に通うのは整形外科にしてくださいと言われたのですがどうしたらいいか?

交通事故で治療に通う際にどこで治療を受けるかは患者様本人が決めることができますので支持通り通う必要はありません。例えば患者様のお仕事が朝から夜まであるような勤務体制の場合は整形外科や病院へ通うことは難しくなり治療に通いたくても通うことが難しくなるためです。

納得して通院できる整骨院や医療機関や通うことをおすすめします。

④弁護士特約が付いているのですが、弁護士にお願いしたほうがいいの?

弁護士特約がついている場合は、弁護士にお願いした方がいいこともあります。当院へ受診している方で弁護士にお願いする方は以下の3つです。

・事故の過失割合に納得がいかない場合
・保険会社の担当者から治療の打ち切りを言われた場合
・慰謝料や保証内容に納得がいかない場合

最近は弁護士特約が付帯している保険が多くなってきましたが、昔から保険内容を変更していない方は保険の見直しの時期に弁護士特約を付けることをおすすめします。

素人では解決できないような問題は専門の弁護士の先生にお願いすることが理想的です。

佐賀県三養基郡基山町の多賀鍼灸整骨院では、患者様がお困りの問題も出来る限り解決できるようにサポートしてまいりますのでお気軽にご相談ください。