ご自身に過失がある交通事故や自損事故を起こした場合でも基本的にはご自身での治療費の負担はなく通院することが可能です。この時に適用される保険はケース・バイ・ケースですが、自賠責保険や労働災害保険(労災保険)、健康保険証を使用した人身傷害補償保険でまかなわれる形となります。

患者様のお問合わせで、自損事故やご自身に過失が多い場合に痛みがあっても治療にかかれないと思われている方は決して少なくありません。
自損事故でもご自身に過失がある場合でも治療のために通院することは可能です。

交通事故は遭った場合や起こした場合でも同様に怪我をしてしまうこともありますので、事故後に痛みを感じられる際は我慢なさらずに早めに治療を開始するように心掛けてください。

交通事故による怪我で多いのはむちうち症によるくびや肩・背中の痛みですが、事故発生の時に直接的に打ったり伸ばしたりすることで怪我はどこにでも起こる可能性が潜んでいます。

ときには、骨折や脱臼、脊髄損傷を起こすようなこともありますので、事故後に痛みを自覚したら注意が必要です。

大きな事故や自転車・バイク・歩行者で事故に遭うことで重篤な怪我を起こしている可能性も否定できませんので、事故後に違和感や痛みを感じた場合は佐賀県三養基郡基山町の多賀鍼灸整骨院にご相談ください。
当院へ先に受診した場合で検査が必要と感じた場合は、医療機関への紹介状をお渡し致します。

怪我は早期対応で怪我の回復を早めたり、後遺症リスクを軽減できます。
後遺症を残すことは患者様の今後の人生に影響を及ぼしますので早期対応を目指しましょう。

怪我を起こした患部は、筋肉の柔軟性が悪くなったり、関節の動きが硬くなることで、血流が悪くなります。血流が悪くなることで神経が活性化せずに神経痛や神経症状を起こしてしまうこともありますので注意が必要です。

当院では交通事故に特化した治療で患者様の早期改善を目指しております。また患者様がお困りの際に弁護士や医師への相談が必要でしたら必要に合わせてご紹介致しますのでお気軽にご相談ください。

むち打ち症には根本的な施術が必要でそのまま放置することでいつまでも症状を残し兼ねませんので、他の整骨院や整形外科・病院等で症状の改善が見られない患者様は当院での治療をお試しください。