冬場には気温が下がり雪や雨が降ることで路面が凍りやすくなります。
とくに橋の上や山間部は冷気や気温の問題で凍結する可能性が高く注意が必要です。

凍結した道路では普段通りのブレーキをかけたつもりでもブレーキの効きが悪く制動距離が伸びてしまい後方から追突を受けやすくなりますので、前方の車と十分な距離を取って車を走らせるようにしてください。

凍結時にブレーキの効きをよくするには、スタッドレスタイヤやチェーンを巻くことで対応できます。

ご自身の通勤路や通学路に凍結の可能性がある方は、冬場にスタッドレスタイヤを履くことで交通事故リスクが軽減できますし、もしものときに安心して運転できますのでおすすめします。

また雪の日は視界も悪くなります。朝はフロントガラスが凍ってしまいすぐに溶かしたいと思い熱湯をかける方がいますが、凍ったフロントガラスにお湯をかけることでヒビが入ることもありますので、水をかけるようにしてください。

交通事故による怪我は、事故後にすぐに痛みが出るものばかりではなく時間が経過して痛みを感じるものも少なくありませんので、事故後にすぐに痛みが出なくても注意が必要です。

整形外科や病院に通院されている方で、症状が取れずにお困りの方や時間的に継続した通院ができない方は後遺症を残さないためにも佐賀県三養基郡基山町の多賀鍼灸整骨院へお越し下さい。

当院では患者様の症状やお身体の状態に合わせて、施術内容を決めていきます。また治療内容に苦手なものがある場合はそれに変わる治療で対応することもできます。患者様に安心して治療に参加いただけるように「インフォームド・コンセント(=説明と同意)」を大事に考えていますので、現在通院しているが治療内容に納得がいかない、痛みが取れずにお困りの方は当院へ一度ご相談ください。

治療内容だけではなく、保障内容や事故にまつわる問題で不安や不満がある場合は院全体でサポートを行いますので、おひとりで悩まれずにお気軽に問い合わせください。

交通事故に慣れている方は多くありません。初めて事故に遭ってしまい不安に感じられるのはあなただけではありません。事故による怪我が今後の人生に重く残さないためにも当院で交通事故治療に特化した治療で早期回復を目指していきましょう。