交通事故でお悩みで毎日たくさんの方から佐賀県三養基郡基山町の多賀鍼灸整骨院へお問い合わせがありますが、その中でも最も多い問い合わせ内容はなにかと言いますと、

 

「交通事故に遭ったのですが、どこに行っていいのかわからずにインターネットで調べたら多賀先生のところが見つかって電話しました」

です。

初めて交通事故に遭われた方はとくになにをしていいのか?どこに通えばいいのか?

わからない方が当然と言えば当然です。

交通事故の直後はご自身も知らず知らずにパニックに陥っているものです。
普段だと対応できるような問題でも、対応できなくなることもしばしばあります。

また怪我をしているのにもかかわらず痛みを感じにくくなっている影響で怪我を放置してしまい、悪化を招いたり、怪我の修復期間が長くなってしまうこともあります。

事故の後は、身体が一種の興奮状態に陥っているため、痛みが感じなくなります。
そのため、事故の後に痛みが無いからといって怪我をしていないと判断するかもいますが、そこが大きな間違いとなります。

当院では交通事故患者様が一年を通して大変多く様々なご相談をお受けしますが、その中でも「事故で〇〇を傷めて整骨院に通っていたのですが、症状が取れなくて困っています。」と言われることも少なくありません。

この場合に問診時に詳しくお話を聞いていくと、初期の対応が遅かったり、初期対応が間違っているケースもあります。

例えば、

事故の後に痛みが出ないけど違和感を感じていて、1週間程経って痛みに変わってそれから医療機関に通院した。

事故の後に痛みが出たから温めた

などです。

初期には炎症を伴うため、炎症を取り除く施術を受けることがとても重要なポイントです。

その炎症除去の施術を受けるか受けないかではその後の治り具合にも影響を及ぼしますので、憶えておくと良いかもしれません。

ご自身で適切な判断をすることは難しいと思いますので、事故の後に痛みが出なくとも違和感を自覚した時点で早めに医療機関や当院へお越し頂くことで未然に防ぐことも出来ます。

問題は後遺症を残してしまってから施術を開始するのと後遺症を残さないために施術をするのかの大きな違いが出てきますので、少しでもお困りのことがあればお気軽にご相談ください。

当院が適切なアドバイスをさせていただきます。

我慢は禁物です!遠慮せずにお問い合わせください。