本日は平成30年4月21日、土曜日です。
今日は天気も良く気温も高いのでお出かけ日よりですね。

当院の前には国道3号線が通っており、バイクでツーリングをする方をよく目にすることがあります。

わたしも大型バイクの免許を保持しておりますので、バイク乗りの方の気持ち良さはよく分かります。

 

バイクは車と違い露出している分、スピード感や体感、乗り心地や操縦している感覚が楽しい乗り物です。

しかし露出している分、天候に左右されやすく、交通事故に遭った際に怪我の重症度が車で交通事故に遭うのに比べて格段に上がります。

車通しの事故でもむ直接患部をぶつけなくとも起こるちうち症などの首や肩の痛みがありますが、バイク事故では直接的に車両やぶつかったり、ガードレールに衝突したり、時には轢かれる可能性もありますので、十分注意をして運転してください。

バイク事故で多い怪我は肘や膝の怪我です。

バイクが転倒した時に肘や膝を擦りむいたり、下敷きになることで直接的に圧力がかかってしまい、捻挫や打撲、挫傷(いわゆる肉離れ)を起こしてしまします。

当然ですが、スピードが出ている状態や下敷き・車に跳ねられたりすることで骨折や脱臼、内臓損傷なども十分に考えられるため気をつけていただきたいです。

交通事故で起こす怪我と日常生活上での怪我は怪我を起こすときの力のかかり方が違うため、重症度が高く、怪我の回復も遅くなり、結果として施術期間が長くなります。
怪我の状態が重くなれば、その分後遺症リスクも高くなり、今後の人生に影響を及ぼす可能性も否定できないため、もしも怪我を起こしてしまったら、適切な施術をしっかりと受けて後遺症を残さないようにしてください。

佐賀県三養基郡基山町の多賀鍼灸整骨院では、交通事故による患者様が年間に200名近くご来院されます。
今までの実績も3000件以上の経験がありますので、交通事故の怪我でお困りの方がいましたら、当院へ一度お越しください。

当院では患者様の症状に合わせて施術内容をご提案致します。

また患者様が治療以外のことでお困りのことや分からないことがあった場合も当院でサポート致します。

一番重要なことは、患者様が安心して通院できるように施術内容の確認や不安要素を取り除いた状態で安心して施術を受けて頂けて、後遺症を残さないことです。

当院ではあなたの役に立つことができますので、お気軽にご相談ください。