シートベルトは交通事故に遭った際にご自身の身を守るためにとても重要な装備ですので、「近所だから」や「格好悪いから」といって装着しないことは危険です。

お子さんがいらっしゃるご家庭では、子どもがグズるからといってシートベルトを外して助手席や後部座席で立っている子を見かけることがありますが、これも大変危険なので絶対にやめましょう!

子どもも大人も事故の衝撃によって座席から飛ぶようにしてフロントガラスに当たることもあります。

シートベルトがあれば、頚椎や身体にかかる負担は免れませんが、少なくとも直接的に頭を打ちつけたりする可能性を軽減してくれます。

事故に限らず頭部損傷は重大な後遺症を招いたり、直接的に死亡事故に結びつく可能性もあります。

ほんのちょっとした気の緩みで事故に遭うことは珍しくありません。

いつもの慣れた道でも当然ながら事故に遭ってしまいます。

事故に遭った際に最も多い怪我は「頸椎捻挫」や「外傷性頸部症候群」や「むち打ち症」と云われる頚部や肩・背部の怪我です。

受傷直後にはすぐに痛みを感じないこともありますが、だからといって怪我をしていないとは限りません。

事故の直後は少しだけ違和感を感じていたが、時間と共に痛みが強くなることは珍しくありませんので、少しでも違和感を感じたら早めの受診で早期処置を受けるようにしましょう。

佐賀県三養基郡基山町の多賀鍼灸整骨院では、怪我の回復を助けてくれる処置には様々の種類がありますが、その中で患者様に必要な施術を選択してご提案をしていきます。

患者様が苦手と思う施術は、他の施術に変更するなど効果的な施術で計画的に進めていきますので、他院や整形外科、病院などで現在通院しているにも関わらず症状改善がみられない患者様がいましたらお気軽に当院へご相談ください。

当院への転院を希望する方はお電話一本で簡単に転院処理が可能です。
もしこの際に保険会社の担当者から転院を断れるようなことがありましたら、当院へ電話をください。

患者様の大事な身体を事故の前のように元気ではつらつとした状態に戻せるように同じ視線で同じ方向を向いて計画的な施術を進めていきましょう。

当院は患者様の味方です。

納得がいかないときなど専門家の相談が必要な場合でも当院の方でしっかりとしたフォローやご紹介を致しますので安心してご通院ください。