交通事故に遭った場合、事故を起こした場合

どちらも怪我をしてしまう可能性があります。

多賀はりきゅう整骨院では、交通事故の治療が可能です。

現在も交通事故に遭われた患者様が多数通院中です。

 

交通事故に遭った際、その時その瞬間に痛みがなくても

実は遅れて痛みが出てくることが少なくありません。

事故に遭った時は、気が動転していたり、気が張っていたりと

こころが休まりませんので、

ふっと緊張の糸が切れた時に痛みとして現れてしまうのです。

 

過去に事故に遭った経験のある方はご存知かもしれませんが

交通事故で一番多い症状は “むちうち” と呼ばれる痛みです。

首に不自然な強い力がかかったことによる首の捻挫で、

事故に遭った際の衝撃で、首が鞭(むち)のようにしなるように首が動くため

“むちうち”と呼ばれています。

最初に述べたように、交通事故の痛みは事故直後に感じるものではありません。

したがって、“痛みの有無に関わらず交通事故に遭ったら整形外科を受診する”

ということが大切になってきます。

 

『整骨院でも治療ができるって言ったのに整形外科なの?』

と思われた方もいらっしゃいますか?

そうなんです。当院では交通事故の治療を行うことができます。

しかし、まずは整形外科へ行って検査をしてもらうことが大切です。

整形外科では整骨院ではできない、レントゲンやMRIを撮り

詳しい検査を行うことができるからです。

そして医師からどの部位を治療すべきかの書類を貰って

保険会社さんに“多賀はりきゅう整骨院で治療を行う”旨を伝えてからが

当院での治療がスタートできるようになります。

 

簡単に見られることの多いむちうち症ですが、

実は放っておくと少し怖いものでもあります。

むちうちとは首の捻挫であるお話をしました。

この“首”という部分が実は

人間が生活する上でとても重要な場所になっているのです。

 

なぜかというと、首には神経や血管がたくさんあり

それらは腕や頭に廻ります。

その神経や血管が、むちうちにより圧迫などが加わってしまい

腕へのしびれ症状や頭痛などの痛みを引き起こしてしまいます。

また、首は自律神経というものとの関連も深いです。

自律神経が乱れてしまうと、夜が眠れなくなってしまったり

めまいやふらつき、吐き気などの症状まで引き起こします。

このような症状を残さないためにも

事故に遭ったらまずは検査を受けて、治療を受ける

ということがとても大切なのです。

 

当院では交通事故アドバイザーもいます!

交通事故でお困りの際は佐賀県三養基郡基山町小倉の

多賀はりきゅう整骨院までご相談ください!