交通事故にあった際、みなさんの悩みのタネの一つが交通事故による怪我の治療です

『事故にあってむち打ち症になった』というのは良く聞くお悩みだと思います

 

では、よく聞くむち打ち症について実際にかかる治療期間はどうなんでしょうか

基本的にはだいたい3〜6ヶ月と言われています

ただ、『だいたい』なので事故から治療開始までの期間や事故の度合い、治療の通院ペースなどによっても完治までの期間が長くなったり短くなったり様々です

 

むち打ち症は初期は症状が出ず徐々に現れることも多くあります

症状としては吐き気や頭痛、倦怠感などです

期間をおいて症状が現れた場合、風邪などの単なる体調不良の一部だろうと考え

事故の治療に行かないという方もいらっしゃるようです

 

後々治療に行き始めたとしても少し治療期間が長くなってしまう又は完治が難しくなったしまうことがあるので注意しましょう

さらに事故から一ヶ月程度期間が空いてしまうと、出てきた症状が本当に事故による影響なのかという立証が難しくなります

なのでこの辺りもしっかり通院するかどうかの見極めの際、注意しましょう

 

では実際に治療を始めて一回一回の治療ペースも開けることなく通院できていたとしましょう

同じむち打ち症でも程度は様々です

軽度で比較的早期に症状改善が見込めるものから、重度なものになるとなかなか症状改善が見込めないものもあります

これは症状の程度にもよりますし、通院している治療院の治療がお身体にあっているのかなども改善しにくい要因として考えられます

もちろん、どの治療院もしっかりと症状改善ができる治療をしていて、実際に効果が出ている例も数多くあります

しかし残念ながら人間のお身体は千差万別です

たくさんある治療方法の中には合う合わないが出てくることもあるのです

 

交通事故治療をする場合は、最初にどこの治療院で治療していくのかを保険会社に伝えたり、逆に保険会社から治療院を紹介されるとは思います

この時に決めた治療院でしか治療できないと思われている方はいらっしゃいませんか?

 

実は、通院していくなかで症状改善が見込めず『ここの治療合わないな』と感じた場合、”転院”をすることが可能です

転院できる治療院としては、整骨院・接骨院、鍼灸院、病院・整形外科などがあります

それぞれ治療法も全く違ってくるので、ご自分でしっかり考えられてから転院するようにしましょう

転院したい場合は、その旨を保険会社に伝えるだけで大丈夫です

 

佐賀県三養基郡基山町にある多賀はりきゅう整骨院は、交通事故の治療を専門的に扱っております

ご自分ではなかなかわかりずらい交通事故の様々な問題にもしっかり一人一人のスタッフがお答えいたします

ご自身が交通事故に遭われた、又は大切なご友人が交通事故に遭ったなどの際は、ぜひ一度お電話ください