車の性能とブレーキの性能によって交通事故に遭うリスクが変わってきますがご存知ですか?

車は走って止まれる乗り物からどんどん進化を遂げて、現在の車では様々な機能が搭載されています。
その中でも自動ブレーキシステム(自動緊急ブレーキや衝突被害軽減ブレーキとも呼ばれる)は、車の衝突やバイクや人の衝突を防ぐことも想定した機能です。

当然100%の回避率ではないにしても、以前では衝突してしまうようなケースでもこのシステムが搭載された車では防ぐことができたこともあります。

現に私の車にも搭載していますが、普段の車の運転で「はっ」とするようなこともありましたが、車が自動的にブレーキをかけてくれて事故に遭わずにすむことができました。

このまま車が進化をし続けることで、これから先そう遠くない未来には交通事故に遭う機会や事故による怪我で苦しむこともなくなるかもしれませんね。

そういう進歩を期待しながら、安全運転に心がけるようにしていきましょう。

佐賀県三養基郡基山町の多賀はりきゅう整骨院では、交通事故による負傷でお困りの方が年間に200件近くお越しいただきますが、患者様の目的は皆さん同じに「早期回復」や「完治を目指す」ことです。

当院では今までに多くの患者差の施術にあたらせていただいた経験や知識を基に早期回復や後遺症軽減を第一に考えて進めていきます。
事故の状況が変われば、怪我の状況も変わります。
事故の状況や怪我の状況も変われば治療期間や治療内容が変わります。

また保険会社や担当者が変われば対応一つにしても変わってきますので、わからないことがあれば当院へ早めにご相談ください。

ムチウチ症も個人レベルで症状も変わり、同じ車で同乗していた方の怪我でも人によって異なります。

むちうち症はそのまま放っておくと頚椎周辺の筋肉や関節に影響を及ぼし痛みや不快感などの症状を引き起こしますし、大事な神経が通っているため痛めてしまうことで手にしびれや強い神経症状を招くことがあります。

身体にかかった衝撃によって外見や検査等で映らない、判明しない症状を長い期間引きずることもありますので、我慢なさらずに早めの対応で早期回復を目指していきましょう。

事故は本当に怖いものです。
しかし初期段階で適切な処置を加えることで完治を目指すこともできます。

交通事故による怪我は当院へお任せください。