てんかんという疾病をご存知ですか?

てんかんとは、脳の慢性疾患で脳の突然の異常な電気信号の興奮より発作(てんかん発作)を繰り返す症状です。

このてんかん発作は人により様々です。

お身体の一部が自分の意識とは関係なく突然動いたり、それに加えて意識障害が出現する方もいらっしゃいます。

運転の途中に発作が起こったりすると大変に危険なため基本的にはてんかんの方は免許を取る際にはある一定の基準が存在します

実際にこのてんかんという疾病をお持ちの方が過去、発作が原因で事故を起こしたこともあるので一定の基準を定めています。

 

しっかりと医師の診察を受けた上で診断書を書いてもらい、一定の基準を満たしていれば免許を受ける事ができます。

この時にてんかんということを自覚していながら隠して免許を受けた場合、処罰の対象になる場合がありますので注意しましょう。

 

てんかんという症状が度々事故に繋がりやすいのは、転換をお待ちの方がご自分お症状の程度を把握しずらいということも理由の一つです。

てんかんの症状の中には、先ほども記した通り意識障害が含まれる方もいらっしゃいます。

意識障害が出現すると、なかなかご自分の症状が運転に支障をきたすものだと自覚してない方もいらっしゃるからです。

 

それもそのはず、発作が起こっているときは意識がぼんやりしているか、意識がない状態でからです。

なので、てんかんをお持ちの方に一番必要なのは、ご自分のてんかん発作の理解を深めることです。

発作が出た場合、運転にどれくらいの支障をきたすのかをしっかりと把握した上でご家族にも協力してもらいながら運転をするようにしましょう。

 

さててんかんによる交通事故でも自動車保険を使い治療することは可能です。

しかし任意保険の中にはてんかん発作による事故では保険金の支払いを検討する場合やてんかんの方が保険に加入する場合はそれぞれの補償額を減額する場合もあります。

自賠責保険だけだは補償できない金額の場合や、物損事故の場合など任意保険を使用する場合は必ず訪れます。

なので任意保険の内容もしっかり保険会社の方と相談しながら決定するようにしましょう。

 

 

佐賀県三養基郡基山町にある多賀はりきゅう整骨院は交通事故アドバイザーが在籍しております。

様々なご質問に一つ一つ丁寧にお答えしていきます。

何かお困りのことがございましたらぜひ当院にお越しください。