佐賀県三養基郡基山町の多賀鍼灸(はりきゅう)整骨院のホームページを
ご覧頂きましてありがとうございます。

多賀鍼灸(はりきゅう)整骨院では交通事故によるケガの治療、リハビリにも力を入れております。

交通事故での保険には自賠責保険(強制保険)があります。

自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)とは、公道を走るすべての自動車やバイク(原付含む)
に加入が義務づけられています。一般に「強制保険」 と呼ばれています。

交通事故の被害者が、泣き寝入りすることなく最低限の補償(被害者一名に対し120万円まで)を
受けられるよう、被害者救済を目的に国が始めた保険制度です。

通常、保険の契約者である加害者が保険金の請求を行います。被害者側から請求する場合は
損害賠償請求と呼ばれ、同じ金額(被害者一名に対し120万円まで)が補償されます。

【診断書を書いてもらう際の注意点】

医師から診断書を書いてもらう場合は、痛みが気になる箇所を全て伝えておくことが大切です。

自賠責保険の場合、保険会社は通院日数が掛かるほど支給する金額が大きくなります。
そのため、保険会社は「可能な限り通院日数を少なくして欲しい」と考えています。

例えば、首と腰を傷めた場合に、腰の痛みは大したことケガではないと思って首のみを診断してもらったとします。
上記の場合、腰の治療に保険を適用できません。治療期間に関しても1ヶ所のみの治療ですと、
保険会社は2ヶ月くらいで「そろそろ治療を終わりにしませんか」という感じになってしまいます。

このような事態を避けるためにも、最初に気になる箇所は全て伝えておきましょう。

基山周辺の方はもとより、小郡市・筑紫野市・太宰府市・久留米市・三養基郡みやき町・鳥栖市などの
近郊で交通事故による怪我・ムチウチでお悩みの方は、多賀鍼灸(はりきゅう)整骨院にお任せください。