佐賀県三養基郡基山町よりお越しの交通事故治療で受診中のY様の症状が改善されました。

【Y様の事故状況】

大きなショッピングモールの駐車場内で出口に向かって直進中に駐車スペースから後進した車に運転中の車の左側方に衝突され負傷しました。

加害者の方は後方をよく見ずにバックしたようでY様の車左側には大きな凹みが確認できました。

すぐに警察へ連絡をして現場検証をきちんと受けていました。

【Y様の症状】

事故直後には痛みや違和感などの症状はありませんでしたが、事故2日後より首に違和感を自覚するようになり3日目の朝は痛みを覚えて当院へ受診したようです。

【Y様の当院への受診のきっかけ】

以前から当院の前を通って会社へ出勤していたようで整骨院の存在は知っていただいたようですが、同僚の数人に交通事故の治療ならと当院を進められたようです。

初めて交通事故に遭われたY様は事故の今後の流れや治療の進め方など当然わからないため、初回のカウンセリングで細かくご説明させていただきました。

【当院での検査の結果】

事故後3日目に当院へ受診されました。
事故直後ということも合り、首に炎症反応(熱感)を確認することができました。

頸部の動きは前に倒す「前屈痛」と右に倒すと痛む「右側屈痛」を確認することができました。

これらの症状から当院では【頚部捻挫】と判断し施術を進めていくことにしました。

しかしY様は首の症状を当院へ最初に見せて頂いたためクビのレントゲンを撮っておらず、念のために提携しているクリニックへ受診してもらい翌日に検査を受けて再度受診していただきました。

クリニックから検査結果も当院と同様に「頚椎捻挫」でした。

【Y様の治療内容】

患部の痛みを和らげるために、低周波を行いました。
患部の関節の動きを取り戻すために、手技療法(マッサージ)を行いました。
患部の弱った筋肉を改善するために高周波治療器と運動療法を行いました。

これら上記3つの治療に加えて初期段階などの症状が改善しにくい時期に「鍼灸治療」や「ハイボルト治療」を行い痛みや違和感除去を目的に施術を進めていきました。

【Y様の交通事故にかかった治療期間】

約3ヶ月です。

事故の状況は大きいものではありませんでしたが、首の痛みや2週間ほど続いた「頭痛」などの症状が今後に悪影響を及ばさないように完治までしっかりと見せていただきました。

 

事故の治療は初期の治療が大事です。

事故でお困りのことがあればまずはお気軽にご相談ください。